坐骨神経痛の治療法

坐骨神経痛の治療法

専門機関による治療法をご紹介します。まず整形外科の場合、原因となる疾患が判明している場合は、坐骨神経痛の根本原因から治療が受けられます。原因が判然としない時や治療が困難な場合には、対症療法となります。痛みを緩和する薬の処方や、温熱学治療や牽引治療などの理学治療などがあげられます。またブロック注射が受けられるのも整形外科です。ブロック注射の効果には、個人差があります。一度で痛みがとれ、そのまま完治してしまう人もいれば1時間もしないうちに効果がきれてしまう人も。
鍼灸院での治療はいわゆるハリ治療で、痛みを軽減する効果が期待できます。血行を良くすることで筋肉をほぐす効果もあります。整体・カイロプラクティックスは、ともに人の手による治療です。体のゆがみを正すことで、痛みをとりのぞこうという考え方で、施術によって背骨などのズレを治し、痛みを抑える効果があるといわれています。一度で治ることはあまりなく、何度か通う必要があります。
また食事療法や漢方薬から坐骨神経痛改善にアプローチする方法もあります。ビタミンB群、カルシウム、コンドロイチン、グルコサミンが多く含まれる食事やサプリメントなどが用いられています。