坐骨神経のタイプ

坐骨神経のタイプ

坐骨神経は時に違う病気や症状によって引き起こされるものです。そのため坐骨神経だけで見ていくことが難しいこともありますが、タイプということを合えていうと、椎間板ヘルニアのような症状によって引き起こされるものと、純粋に筋肉や骨によって坐骨神経が圧迫されてしまうことによって起こるものがあります。椎間板ヘルニアによって引き起こされるものは椎間板ヘルニアを改善していくことによって、症状が治まることが多いです。その他の筋肉や骨などによる圧迫の場合、その圧迫に適した治療方法をしていくことによって症状が改善していくことになります。筋肉や骨などが原因になっている場合、筋肉が上手く動かなくなったり痛みを覚えるようになり、動くことに抵抗を感じてしまうことも多くなります。そのような時は坐骨神経痛による症状と考えると良いかもしれません。筋力が十分に発揮されないなどの症状で出てくる事もあります。一つの目安として知っておくと良いでしょう。