薬局の薬剤師に相談する

薬局の薬剤師に相談する

坐骨神経痛などで少し辛いと感じた時に、病院などに行くのが一番良いですが、そこまで時間がない、少し行くのが面倒くさいと感じてしまう場合もあるでしょう。ただ、一人で抱えておくのはあまりよくないので、身近な人に相談しておくことも大切です。そのような時に身近な薬局やドラッグストアの薬剤師に相談してみると良いでしょう。

当然薬に関する相談になっていきますが、薬を相談するに当たって症状などの話をしていくことになります。気持ち的に楽になることもできれば、その時の症状に対して有効な市販の薬を紹介してくれることも多いでしょう。ただ、注意なのはあくまでも一時的な対処であり、薬剤師が紹介してくれた薬を利用することで坐骨神経痛が完治するということはほとんどありません。

治療ができるというよりも、どうすれば良いかわからないと困ってしまった時の、緊急的な対処方法となっていくでしょう。薬局に足を運ぶことがきっかけになり、病院まで行けるようになるということもあります。